箕面で整体・骨盤矯正なら「健寿の森整体院」

ぎっくり腰

このぎっくり腰
もうどこでも良くならない
そう思っているあなたへ

ぎっくり腰

 

当院ではコロナウイルス対策に
取組んでおります。

安心してご来院下さい。

・全スタッフのマスク着用と手洗いうがい徹底
・全スタッフの体調管理
・施術前後の手洗いうがい除菌
・院内環境の衛生管理を徹底
・お客様の予約時間の間隔の調整

 

口コミNo1

 

こんなお悩み
\ありませんか?/

  • 就寝時、上を向いて寝れない
  • 毎年1度以上はぎっくり腰になってしまう、これが3年は続いている
  • 湿布を貼ってもぎっくり腰が改善しない
  • 痛み止めを飲んでもその場しのぎとしか思えない
  • ぎっくり腰になるのが不安で、動きをセーブしている
  • 朝、起きるのが1番ツラい
  • 座っていたり、寝返りをしたら腰が痛い。
  • 腰が痛く、靴下を履くことが出来ない
  • 車に乗ろうと少しかかんだだけなのに激痛がはしった
  • これといった原因が思い当たらないのに朝になったら腰が痛くて起き上がるのも大変

諦めるには早すぎます!
まずは当整体院にお越し下さい

kenju_76

 

\お客様の喜びの声

 

「仕事も普段通りにできるようになって満足、感動しました!」

重たいものを持ったことが始めで、その後に自分でコルセットをしたらいつもよくなるので、コルセットずっとつけていました。そうしたら2日後ぐらいに、朝起きようと思ったらもう痛すぎて起きられなくなってしまい…。で、もうトイレにも行けなくて。折れているのかなと最初思ったくらい痛くて整形行った方がいいかなと思ったりしましたが、結局、薬出されて湿布貼って終わりかなと思ったのでネット検索しました。

「箕面市 早く治る 治療」と入れて検索してホームページを見ていると皆さんの声みたいな感じで、ここですごく良くなったっていうのがあったので来院しました。

いつも病院行ったら固定しなさいと言われていて、ただ湿布貼って痛み止め飲んで、安静にしなさいと言われていました。なので、ここで「冷やす」のと、コルセットはなるべくしないで、痛みがあっても動けるなら動きなさいというのが病院と全く反対だから、えっと思ったんですけど。【でも、冷やしてみてやっぱり気持ちよくて】

この冬空にみんなに言われているんですけど、寒いのに何しているの?って(笑)

私も仕事柄、高齢者の方、腰痛すごく持っている人が多くて、膝と腰ですが、やっぱりその人たちはコルセットをしている人が多かったです。私が治ったのでそういう人は1回嘘だと思って行ってもらえるといいと思います。

(箕面市 安田さま ぎっくり腰)

※効果には個人差があります

 

 

bnr-igakushi-A

 

当院の技術がセミナーやDVDで 多くの治療家に学ばれています

 

 

他で良くならない理由

腰の痛み

飲み薬ではぎっくり腰は治らない

ぎっくり腰で病院に行って処方される飲み薬は『痛み止め』です。痛み止めとは読んで字のごとく、痛みを抑えるお薬です。残念ながら、痛み止めではぎっくり腰は治りません。

確かに、痛み止めによって苦しい痛みをやわらげることはできます。とにかく痛みが耐えられないときに一時的な処置として飲むのは有効です。

しかし、痛み止めはぎっくり腰の炎症そのものを抑える薬ではなく、あくまでも痛みを感じにくくするためのお薬です。風邪の時にいくら解熱剤を飲んでもウィルスを退治できないように、ぎっくり腰の時にいくら痛み止めを飲んでもぎっくり腰そのものは改善しません。

 

患部を温めてはいけない!

ぎっくり腰とは炎症です。患部は火事を起こしているようなものです。

ですから、ぎっくり腰の治療の基本は冷やすことです。温めるのは逆効果になります。

よくある間違いとしては、湯船の中で自分でマッサージすることですね。このようなアプローチは、本来冷やすべき患部を逆に温めてしまいます。

また、お風呂の中でなくとも、自分でマッサージやストレッチを行なう方もいますが、これも患部の炎症を余計酷くしてしまいます。炎症している場所をを揉んだり押したりすると、一時的に気持ちがいいかもしれませんが、炎症が酷くなってしまう恐れがあります。

 

まずは冷やすことが必要

ぎっくり腰になったら、まずは患部を冷やすことが大切です。

湿布ではなく氷で冷やす(これをアイシリングと呼びます)のが一番効果的に炎症を抑える方法です。

ぎっくり腰ではまず患部を冷やすべきと覚えてください。

 

炎症が治まったら筋肉、靭帯、関節、関節包にアプローチ

炎症がある程度治まったら、痛んだ筋肉、靭帯、関節、関節包にアプローチすると回復が早まります。

当整体院では筋肉へのアプローチとして、鍼灸整体をおこないます。強くマッサージをして、炎症を酷くするのではなく、鍼灸整体によって適度な刺激を与え、筋肉の緊張をほぐすのがポイントです。

関節へのアプローチとしては、体を支える土台になる仙腸関節への施術が主となります。仙腸関節を正しい位置に矯正することで、痛みの根本改善を目指します。

 

当整体院ではあなたの痛みを根本から改善することを目指した施術を行なっています。

まずはお気軽にご相談ください。

 

 

症状についての説明 

腰の痛み

腰痛には様々な原因がある

腰痛=ぎっくり腰ではありません。腰痛には様々な原因があり、当然のことながら原因ごとに対処方法も変わってきます。

具体的に腰痛を起こす原因としては……

1.背骨やその周辺の筋肉、関節部に由来する痛み

2.内臓の病気による痛み(婦人科疾患や腎泌尿器疾患など)

3.神経の病気による痛み

4.血管の病気による痛み

5.心因性に由来する痛み

6.日常生活や仕事による疲労による腰痛

7.腰部に負担をかけた結果おきる腰部捻挫(ぎっくり腰を含む)

8.その他の原因

あなたが苦しんでいる痛みがなぜ起きているのかを知ることが、症状改善の第一歩です。

 

ぎっくり腰とは?

ぎっくり腰とはほんの僅かな動作によって、腰回りに激痛が走る疾患です。

たとえば、朝起きて立ち上がった瞬間や、顔を洗おうとして腰を曲げた瞬間に強烈な痛みが走るなどです。あるいは、重い物を持ち上げようとしたときに、起きることもあります。

ぎっくり腰の特徴としては、何らかの動作が原因になって突如起きる強烈な腰の痛みであるということです。

 

専門医の診断を受けるべき腰痛

先に腰痛には様々な原因があると述べました。
その中には、専門医の治療を受けるべき疾患もあります。

特に内臓の病気の場合は専門医の治療が不可欠です。
腰痛の原因としては、胆石や尿路結石などが主になりますが、子宮筋腫や月経異常が隠れていることもあります。
また、血管や神経の病気の場合なども、専門医の診断と治療が必要になります。

整体院で扱う腰痛は、運動性であることが大前提です。

安静にしていても痛い、慢性的な痛みがいつになってもとれないなど、内臓疾患や血管、神経の病気が疑われる場合、当整体院では専門医をご紹介させていただきます。

 

 

原因

腰の痛み

ぎっくり腰は別名「魔女の一撃」と呼ばれ自分では特に何もした覚えがないのに、ある日突然激痛がおそってくるものです。しかしその予兆は全くないわけではないはずです。

それはなぜか?身体を動かす時には必ず骨盤からの力の『はずみ』をつけて動かします。

その力の源は、骨盤にある仙腸関節という関節が大きな役割を担います。

この部がいわば「油切れ」状態になり、その際に普段ではかけないような負荷がかかってしまうと、筋肉がそれをかばおうと一気に緊張を起こしロッキングしてしまいます。

これが一連のギックリ腰の時に起こる変化なのです。

ぎっくり腰には個人個人のライフスタイルで違うのですが、大きく分類して下記のような事が考えられます。

 

腰に過度な負担がかかる動きを繰り返したケース

たとえば、「重い物を持ち上げる」、「無理な姿勢の作業」などを繰り返したことが原因になるケースです。

引っ越し業者や宅配便業者の方、あるいは吹奏楽の楽器を運ぶなどを日常的におこなっている人によくみられます。

また、冬になると雪かきでぎっくり腰になるケースもあります。

 

同じ姿勢や同じ動作を繰り返したケース

その姿勢や動作を1回行なうだけならば負担にならなくても、常に同じことを繰り返しているとぎっくり腰の原因となることがあります。

特に現代人に多いのはデスクワーク、中でもパソコンを使い続けることによって起きるぎっくり腰です。

 

急激な衝撃によって引き起こされたケース

スポーツや事故、転倒などにより、体に急激な衝撃を受けたことが原因でぎっくり腰になることもあります。

特に、腰に強い衝撃が加わった場合によく起きます。

 

普段全く行なわない動きを突然したことが原因となるケース

普段運動をしない人が、急に激しい運動をするとぎっくり腰を引き起こすことがあります。

他にも、普段重たい物を持たない人が、急に持ち上げようとすることなどでも起きます。

雪国の人よりも、東京に住む人の方が、雪かきでは気をつけるべきかもしれません。

 

心的ストレスが原因となるケース

精神的なストレスによって、自律神経が乱れて筋肉が上手く動かなくなるケースもあります。

また、ストレスによって睡眠が上手く取れなくなったり、食事が出来なくなったりしたために、腰にも大きな負担がかかるケースもあります。

 

当整体院での改善法

施術

ぎっくり腰の痛みが強い間の施術

整体院ではぎっくり腰の痛みが強い間は、以下の2つの施術を行なっています。

1.炎症を抑えるためにアイシリング(氷で患部を冷やす)

2.患部に鍼灸で置鍼する(数十分針を刺したままにする)

まず、何をおいても冷やして炎症を抑えることが大切です。

その上で、置鍼することにより、固まってしまった筋肉を優しく解除していきます。

この時、マッサージや電気や超音波による施術を行なうと、むしろ炎症を悪化させる可能性があります。

また、コルセットを使用すると楽に感じるかもしれませんが、動きが制限されてしまうため結果的に症状の改善が遅くなることもありますので注意が必要です。

大学病院などによる最新の研究結果によると、ぎっくり腰の時は必要以上に安静にするよりも、速やかな処置を行なって動ける範囲で動いた方が症状の改善が見込めるとされています。(以前は湿布を貼って安静に…が主流でした)

全く立てない、歩けないという状態のぎっくり腰の方は【ハイハイ運動】といった赤ちゃんがするような四つん這いの動きを積極的に取り入れることで、早い改善が望めます。

できるだけ速やかで適切な処置を行なうためにも、当整体院にご相談ください。

 

ぎっくり腰の痛みが弱まった後の施術

ぎっくり腰の痛みが弱まってきたときこそ、最も大切な時期です。

確かにそのまま放置してもいつかは痛みは消えていくかもしれません。

しかし、この時きちんとした対処をしないと、ぎっくり腰を繰り返す(ぎっくり腰がクセになる)可能性があります。

ぎっくり腰になった方の多くは、骨盤や背骨にゆがみが生じているようです。

当整体院ではそのゆがみを矯正することで痛みからの早期解放と、ぎっくり腰を繰り返さない体作りを目指しています。

もちろん、機械を使った無理な矯正ではなく、人の手を使った優しい施術ですので安心して受けていただけます。

さらに、次のステップとして関節や筋肉のトレーニングも必要です。特に腹筋を鍛えると、ぎっくり腰を繰り返しにくくなります。

ぎっくり腰を体験されると、腹筋に力を入れにくくなってしまう方も多いようですが、腹筋の筋肉を鍛えると、骨盤や背骨を支えやすくなり、正しい姿勢を維持できるようになります。

ぎっくり腰を繰り返さないためにも、当整体院で骨盤や背骨の矯正、関節・筋肉のトレーニングを体験してみませんか?

 

 

 

rd-bnr1

 

7月6日までに
\ご予約の方に限り/

 

トータル整体コース

初回60分
(カウンセリング・検査+施術)

2回目(施術)

 

セットで 2,980円
(通常 1回 6,600円×2回=13,200円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと4名

 

※当院では、コロナウィルス対策に
取り組んでおります。安心してご来院下さい。
当院でのコロナウィルス対策の取組み >

tel:0727251312

24時間受付予約フォーム

地図

 

 

当整体院の技術を
多くのプロの治療家
推薦しています!

 

「脊柱管狭窄症などの難治性疾患の改善率の高さは圧倒的です」

趙守明先生守明グループ 代表(みのお鍼灸整骨院など)
中医師 趙守明先生

大阪で鍼灸整骨院7院とデイサービス・リハビリなどの介護事業の経営しております、趙守明と申します。

私は中国と日本の医療業界に長く携わっており、いろんな先生とお会いしましたが、その中でも髙木先生は治療に対しての探究心がものすごく、治療の効果は目を見張るものがあります。それだけではなく患者さんと真剣に向き合い、丁寧にカンセリングし、患者さんが「なぜ、その状態になってしまったのか」を徹底的に分析し 一人一人に合った治療計画を立て施術しているからだと思われます。

私も中国・日本といろんな患者さんを診てきましたが、脊柱管狭窄症や関節症などの変形性疾患は複雑で難解です。

しかし、髙木先生のところには脊柱管狭窄症をはじめ、重度のヘルニア、変形性関節症の患者さんが多く来られ、歩くのがやっとだった人が嬉しそうにスタスタ歩く姿にはいつも驚かされます。

どこに行っても、変わらないよくならない、本当に悩んで苦しんでいる方にこそ自信を持ってオススメできる先生です。 是非とも本当に悩んでいる方は行ってください。

「本当に苦しくて悩んでおられる方は、ぜひ髙木先生を頼ってみてください」

細谷先生整骨院自費移行推進協会代表
わかば整骨院 院長 細谷隆広先生

千葉県で整骨院の経営とコンサルタントをしております、細谷隆広と申します。

私自身この業界にいろいろな技術の勉強をしてきましたし、今はコンサルトとしてたくさんの先生にお会いしています。

その中でも髙木先生の技術は素晴らしく、ギックリ腰の患者さんが腰を曲げて足を引きずっているような状態でも帰る頃には、腰も伸びて普通に歩いて帰られる光景にはその患者さん以上に私も驚かされました。

それだけではなく患者さんが現在に至るまでの経緯をしっかり聞き出す丁寧なカンセリング姿勢にも関心させられます。

本当に苦しくて悩んでおられる方は、ぜひ髙木先生を頼ってみてください。きっと明るい未来へと導いてくれますよ。

「絶対受けてほしい整体院です」

大黒先生大黒整骨院
院長 大黒充晴先生

大阪府枚方市の大黒整骨院の院長の大黒充晴と申します。
髙木先生との出会いは治療家たちが集まる勉強会に参加していた時にお会いしました。髙木先生の第一印象は無口で物静かな感じでした。しかし会話を重ねていくと髙木先生の知識の多さと患者さん想いの強さに「そこまで考えているのか、凄い」としか言いようがありません。
さらに凄いところは難治性の腰痛と言われるヘルニアや脊柱管狭窄症の多くの患者さんが実際に改善しています。
しかも施術の種類も多種多様で、骨格・骨盤・筋肉・神経、あらゆる角度から分析・アプローチされていて、症状や原因によって鍼灸や骨盤治療・骨格矯正などを使い分け、ギックリ腰や寝違えのような急性の症状などは1〜2回で改善させてしまう技術は本当に凄いです。
また骨盤治療を受けてみると分かりますが、今まで経験したことがない、負担が少なく、「え?今、何かした?」というようなソフトな施術なのにカラダが軽く、痛みも無くなる。驚きが笑いに変わる施術です。

そのくらい、負担がなく、カラダの変わる施術だから。

髙木先生は『本気』です。なので施術はソフトですが指導は『キビしく』感じることもあるかもしれません。

それは真剣にカラダを良くしたい、楽になってほしいと考えているからです。

あなたがもし『どこに行っても良くならない。本気でカラダを良くしたい!』と考えているのであれば、絶対受けてほしい整体院です。

 

 

他の整体院とはどこが違う?

↓

健寿の森が選ばれる
8つの違い

 

1.日本最大級の口コミサイトNO.1、書籍でも紹介されている優良整体院です

口コミNo1

日本最大級の口コミサイト「エキテン」の箕面市×整体・骨盤矯正で口コミランキング1位を獲得しました。全国の優良治療院を紹介する書籍でも紹介されました

 

 

2.当整体院の技術が多くの治療家に学ばれています

セミナー

当整体院主催のセミナーで多くの治療家が参加。また当整体院の技術がDVDに。

 

 

3.有名ファッションモデルも多数来院

多数モデル

プロポーション維持のために多くのモデルが当院を利用しています。(写真は有名ファッションモデル神代有子さん)

 

 

4.難しい専門用語を使わずわかりやすく説明します

カウンセリング

難しい単語を使って利用者様を困惑させることはありません。わかりやすい言葉で丁寧にご説明しますので、ご不明点はお気軽にお申し付けください。

 

 

5.経験豊富な治療家がオーダーメイドで施術

トータル整体コース

12年で8万人の施術実績を持つ院長を筆頭に、経験豊富なベテランスタッフが施術します。高いレベルの技術を受けられます。

 

 

6. 整体×骨盤矯正×鍼灸で徹底改善&美Body

 整体×骨盤矯正×鍼灸で徹底改善&美Body

技術に幅があるため、痛みや不調の徹底改善から美容の悩みにまで、広く対応できます。※鍼なしの施術も可能です。

 

 

7.国家資格を持つ施術者だから安心・安全です

国家資格

技術を学び経験を積んだ国家資格所有者が施術します。体のプロフェッショナルだから安心・安全です。

 

 

8. 産後やダイエット不妊治療に特化したメニューもあります

妊婦

施術者は骨盤のスペシャリスト。女性の悩みにも強いと評判です。不安やことや気になることなど、何でもお気軽にご相談ください。

 

 

 

rd-bnr1

 

7月6日までに
\ご予約の方に限り/

 

トータル整体コース

初回60分
(カウンセリング・検査+施術)

2回目(施術)

 

セットで 2,980円
(通常 1回 6,600円×2回=13,200円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと4名

 

※当院では、コロナウィルス対策に
取り組んでおります。安心してご来院下さい。
当院でのコロナウィルス対策の取組み >

tel:0727251312

地図

 

ぎっくり腰 のブログ記事一覧

箕面の「健寿の森整体院」 PAGETOP